スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
こってりらーめん なりたけ@本八幡店
はい、本日3記事目。つばきです。

さて、前記事予告通り、久々のラーメン屋レポです。なんと2年5ヵ月ぶり!

というわけで張り切っていきましょう。


こってりらーめん なりたけ@本八幡店

【住所・地図・TEL】・・・千葉県市川市八幡2-16-20(地図)、047-336-1171

【営業時間・定休日】・・・11:00~翌3:00、水曜定休

【選んだ理由】・・・同じ教室で働いている先生に勧められてです。どんなラーメンかと聞いたら、「こってり」と答えるものですから、「これは行かねば!」と思いましたw。食ったのは2008/09/28(Sun.)です。

【店の印象】・・・JR総武線本八幡駅北口を出て左側、そのまま進むと私の愛してやまない松屋があるのでその角を左に入っていくと、「こってりらーめん」と書かれたくすんだオレンジ色の看板が見えます。店の前にはどでかい暖簾(?)もかかっており、店自体はすぐにわかりました。ちなみにGoogleのストリートビューでも確認可能w。店内はやや広め、入ってすぐのところに券売機。席はカウンターで20~25席程度かと。目算なんで正確ではないと思いますが。店員はお揃いの赤Tシャツ(店内で1500円で販売されていたw)に身を包んだ5~6人。皆若め。接客も特に問題無しでした。ちなみに14時を回ってましたが、結構な客の入り様。私の後では待ち客が出るほど。本八幡の人気店らしい?

【注文したやつ】・・・味噌ラーメン(ギタギタ=脂多め)(700円)+バター(100円)

【麺】・・・味噌らしく太めの麺。コシがありずるるっと食べられました。量は多くもなく少なくもなく。脂の量を多くしてもらったので、麺に背脂がびっちゃり絡んでましたw

【スープ】・・・ここが一番の問題点。あの、ストレートに言いますと死ぬ程塩辛い。この言葉で言い尽くせるかと。味噌バターのコクを味わうとかいう前に、まず喉にくるw。一口目から「うへぇー」という感じ。まるで食塩を直に舐めてるような・・・。濃さに耐えかねて調整用の薄めスープを頼んだ(無料)が、もはや焼け石に水。味噌としては濃厚で粘度が高いドロドロスープ。塩気さえ無ければ、どストレートつばき好みだっただけに非常に残念(´・ω・`)。好んで食べる千葉県民の舌を疑いたくなるような、壮絶な裏切りでしたw。色んなところで言いふらしてやる(`ω´)

【具】・・・もやし、白ねぎ、チャーシュー、バター、背脂。チャーシューは非常に柔らか、このスープに浮かんでいるのが非常に残念ですがw。ねぎもやしはシャキシャキで、味噌ラーメンらしさを演出。背脂はギタギタで注文したため、かなり大量でした。ただ、そのクリーミーでくどいような脂っこささえも、塩気の前には赤子同然でございやしたw

【採点他】・・・「なりたけ 塩辛い」でググってみたら出るわ出るわ、文句の嵐w。で、今回の敗因を自分なりに分析。

①[ギタギタにしたのが間違い]・・・ギタギタにすると、脂に負けないように味も比例して濃くなるらしい。余計なお世話だっつーのw。
②[たまたま"ハズレの日"だった]・・・こういうこともある模様。濃厚さだけを残した味噌をぜひ食べてみたいのだが。
③[醤油味は好評]・・・ここか?こういうことなのか?単純なチョイスミスだったのか?機会があれば、今度は醤油に挑戦しようと思います。

というわけで68/100点。「行くな」とは言いません。「味噌は食うな」とは連呼しますがw



3限から6限という無謀な時間割なんで、耐えられるか心配(´・ω・`)
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

【2008/09/29 02:59】 | ラーメン屋レポ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ラーメン二郎・神田神保町店(4回目)
こんばんは、結局今週は全部で4コマしか講義に出てない怠惰の帝王つばきです(獄死)

だってだって喉が痛くて、カラダがだるかったんだもん♪やけん木曜日月曜に引き続き自主休校・・・否、自宅療養と言った方が語弊が無いか・・・

GWは実家に帰ろうか帰るまいか考え中、塾も休みだし♪


ラーメン二郎・神田神保町店(4回目)

【住所・地図・TEL】・・・東京都千代田区神田神保町2-4-11(地図)、不明

【営業時間・定休日】・・・11:00~15:00、18:00~21:00(土 11:00~15:00)、日・祝日

【選んだ理由】・・・4/26(水)に行きました。水曜日は普通2、3限なんですが、この日は2限が休講になったため、時間があき、どっかにラーメン食いに行こうということになって、適当に歩いていたらいつの間にかここに着いていました(笑)。飯田橋~神保町間を徒歩で歩き通したことになります(暇)

【店の印象】・・・初の昼二郎!。ということで、ちょっとわくわくしてたんですが、いつものように長蛇の列で萎え・・・orz。次に控えてる3限は13:00から。心配でしたが、若干昼の方が回転率がいいようで、40分程度の待ちで済みました。まぁ、正直13:00過ぎまで並んでそのまま3限サボって帰ることを予想していました(極悪)。店員はいつもの2人

【注文したやつ】・・・ラーメン(麺少なめ)(600円)+ヤサイニンニクマシ(無料)

【麺】・・・喉が痛かったので、今回は様子見で少なめのオーダー。いつもの極太麺。今回も噛まずに飲み込む作戦。少なめとはいえ、一般店の超大盛程度はあるかと思われる。けど、頑張って完食!!大分慣れてきた

【スープ】・・・やっぱり完飲は苦しい・・・。脂がたっぷり浮いた、濃い目の豚骨醤油、かな?麺と具との絶妙なマッチング。それに、ニンニクの風味が加わって・・・昇天

【具】・・・もやし、キャベツ、チャーシュー、ニンニク。いつもと一緒。麺が少なかったからか、綺麗に平らげました。

【採点他】・・・喉が痛かったにもかかわらず、完食いたしました。ボリュームがあり「食った~♪」という気持ちにさせてくれるのは、いいことです。次は、ノーマルをしっかり完食したいと思います。というわけで80/100点。粗野な盛りだけど、うまいです



いつまで孤独なのかな?私は。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

【2006/04/28 21:18】 | ラーメン屋レポ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
ちゃぶ屋 とんこつらぁ麺 CHABUTON@秋葉原
こんばんは、3記事目、つばきです

じゃあ、今日は何してたの?って話になりますよね


・・・なりませんか、そうですか、黙ってレポしろってか


・・・あっ、レポも要らないっすか、【ぐちめん】には存在価値が無いですか、そうですか


・・・ってか私に存在価値が無いですか、そうですか


・・・ですよね、早く死んだ方が方がいいですよね、すいませんね


ちゃぶ屋 とんこつらぁ麺 CHABUTON@秋葉原

【住所・地図・TEL】・・・東京都千代田区神田花岡町1-1ヨドバシカメラマルチメディアAkiba8F(地図)、03-5289-8336

【営業時間・定休日】・・・11:00~23:00(LO 22:30)、不明

【選んだ理由】・・・泊まりに来てた友人が、秋葉原で工具を買うとのことで、お供させて頂きました。で、最近出来たヨドバシカメラマルチメディアAkibaに行き、丁度腹が減ってたので、飯を食おうということになりました。3人で行ったのですが、他の2人がラーメンに乗り気でなかったのを完全無視して、半ば強引にここになりました

【店の印象】・・・ビルの8F、レストラン街の中の一店舗、さらに同フロアに、光麺、刀削麺荘、万豚記と、なかなか酷な面々が揃ってらっしゃる。苦しい戦いを強いられることは必至。店自体は、カウンター丸見えのオープンな感じ。座席は30程度。替え玉すると、店内に「替え玉ゲットォ~!」という気合いの入った声が飛び交う(笑)

【注文したやつ】・・・ラーメン(680円)+替え玉(無料)

【麺】・・・細目でつるつるいける感じ。やや固めの印象。伝わるかどうかは分からんが、「箱入り生ラーメン」の麺に酷似している。水っぽさはあんまり無く、若干粉っぽさが強い。スープとの絡みはまあまあ。100%国産小麦らしい・・・けど正直よくわからん(汗)。替え玉が1回無料という、実においしいサービスが付いている、Good!!

【スープ】・・・コッテリコクのある、濃厚豚骨スープ。花月に、特に似てはないけど、花月が好きって人は、間違いなく好きだと思う。私も好きです、このスープ。黒胡椒で、風味をアップさせるのもなかなかいい感じ

【具】・・・チャーシュー、メンマ、揚げニンニク、ねぎ(白、青)。チャーシューは実にジューシーでおいしいのだが、柔らか過ぎて崩れまくりという難点も(涙)。なので、枚数とかは全然分かんないし、量的にも「少なかった」の印象が強い。揚げニンニクの香りも堪らない。

【採点他】・・・うん、非常においしく頂きました。豚骨にしては、高いレベルに位置する方かと思いますね。スープも、濃いけど、完飲は苦にならない。丼の形が変わってて、深底な感じだった。というわけで84/100点。80はやらないと。うまし!



今日から大学・・・鬱、鬱

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

【2006/04/17 00:03】 | ラーメン屋レポ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ラーメン二郎・神田神保町店(3回目)
こんばんは、更新できる時に更新しとく、それがつばきクオリティ!!

というわけで、これは2記事目ですが、もうひと記事いく予定です(頑張り過ぎ)

さて、土曜日のことをちょいと話させて頂くと、私の家に高校時代の友人が4人も集まりまして、いろいろなことをして遊びました・・・


というか夜を徹しての麻雀ですが(一発ツモ)


まぁ、別にその結果がどうこういう話でなく(まぁ勝ちましたけど・・・(自慢厨うぜぇええ))、やっぱり同郷の仲間が集まると、楽しいね♪、と言いたいわけです。

私は話せる言葉として、九州の濃い方言敬語しか持ってないため、どうしても、こっちの大学で始めて話す人とは、敬語になってしまいます(よそよそ)

まぁ、それに消極的な性格が加わって、友達が出来ないでいるんですけどね♪(破砕)

それに、つばきは、チャラチャラした野郎が反吐が出るほど嫌いなので、正直、今の大学に入学したことを、全身全霊で悔いてます(手遅れ)


「まともなそしてカッコよくてエロい」友達が欲しいです(><)


ラーメン二郎・神田神保町店(3回目)

【住所・地図・TEL】・・・東京都千代田区神田神保町2-4-11(地図)、不明

【営業時間・定休日】・・・11:00~15:00、18:00~21:00(土 11:00~15:00)、日・祝日

【選んだ理由】・・・またここかよ!って感じですが、容赦して下さいな♪ちなみに食ったのは4/14(金)のこと。この日は、6限にガイダンスが入っていたので、終わった後、変える途中に寄りました。それと、久しぶりに食いたくなったということもあります、まさに麻薬

【店の印象】・・・今回も、前回同様異常な程の長蛇の列、しかもこの日は寒かったから、堪りませんです。携帯のアプリで麻雀をしながら、延々待つ事1時間ちょい!!。店構え・店員等は前回と同じ

【注文したやつ】・・・ラーメン(600円)+ヤサイニンニクマシ(無料)

【麺】・・・お馴染みの極太麺。前回の失敗を考慮して、少なめにしてもらおうと思ったが、どうせ値段が同じなので止め。今回は5時間前に松屋で牛めしをがっついた後での二郎。明らかに無理かな・・・と思ってたが、なんと完食!致しました(祝)。味わってはないので、味についての評釈は出来ませんが・・・(汗)

【スープ】・・・余裕のある内に、少し飲んでみました。濃い!熱い!あぶら!、以上です(異常?)。豚骨醤油っぽいですが、圧倒的に動物優勢です。完飲は流石に無理でした・・・

【具】・・・もやし、キャベツ、チャーシュー、ニンニク。もう山盛りには慣れました。が、麺に一生懸命だったため、終盤野菜が疎かになり、微妙に残した・・・orzシャキシャキしておいしいのですが、「よく噛む」ことで、満腹中枢を早く刺激してしまうのかもしれません、気を付けます

【採点他】・・・とうとう神田神保町店も満足に(?)食えるようになってきた、かな?勝因は噛まずに飲み込む作戦が、功を奏した結果だと思います。しばらくはここで修行を積みます。目指せ全店制覇!!というわけで、完食(?)で機嫌がよいので83/100点。腹一杯食うなら絶対ここ!



でも、最近つばきはショタに目覚め気味(萌)

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

【2006/04/16 21:39】 | ラーメン屋レポ | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
支那亭@西葛西
こんばんは、3記事目、つばきです

張り切ってます、逆に言うとやることが無いだけです(堕)

そして、話すネタも無し。というわけで、何気に写メUP!↓

20060404195110.jpg


↑トリプルGooTaの図。忘れた頃にレポします


支那亭@西葛西

【住所・地図・TEL】・・・東京都江戸川区西葛西6-17-12(地図)、03-3675-3324

【営業時間・定休日】・・・11:30~翌1:00(LO 0:40)(日 11:30~22:00[LO 21:40])、水

【選んだ理由】・・・まぁ前々記事の続きになりますが、友人と2人きりで朝5:00までカラオケした後、私の家に帰って、寝たんですね。で、丁度飯時に起きたので、「行ってみよう!」ということになりました。

【店の印象】・・・駅に程近いので、ロケーションは良好(?)。西葛西は結構人が多いですからね。私は、結構この店の前を通るんですが、人の入りもそこそこのようで、前から気になってました。店内は、カウンターのみ、15席程度。店員は昼時(13:00過ぎ)くらいでしたが、2人で頑張ってました

【注文したやつ】・・・支那そば(味噌)(700円)

【麺】・・・細めのちぢれ麺。食べ易いが歯応えに欠ける印象。ここに限ったことではないが、こっちのラーメンはどこも麺がもっちりし過ぎで面白くない。茹で過ぎではなかろうか?

【スープ】・・・若干ではあるが、背脂が浮いた、コクのあるこってり味噌スープ。ベースは醤油系、かな?動物臭くないため、飲み易い。丁寧な作り。ただ、塩気がややきつめなのがいただけない

【具】・・・チャーシュー、メンマ、ほうれん草(?)、のり、ねぎ。チャーシューは2枚、脂身もそこそこに結構おいしいチャーシュー、満足。あと、緑の野菜が浮いていたのだが、はっきり何なのかがちょっとわからなかった。見た目ほうれん草なんだけど・・・。後は、実にスタンダードな具

【採点他】・・・そこそこの評判店ということらしいのだが、つばき的には、正直物足りないので、満足出来ない。おいしいことはおいしいが、大人し過ぎる。というわけで69/100点。これなら、前記事の花月に行った方がいいです



更新しなかったと思ったら、いきなり3記事更新・・・気まぐれで申し訳ないです(^^;)

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

【2006/04/04 20:27】 | ラーメン屋レポ | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。