スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
日清 日清のとんがらし麺 熟辛 タイ風トムヤムクン
調子に乗って2記事目。つばきです。

最近、私の彼氏がとっても冷たいんですぅ。メールも全然返って来ないし、内容も素っ気無い・・・。あと、会おうって言ってるのに「忙しい忙しい」の連呼。しかも、プロフに偽りがあったっぽい・・・_| ̄|○【174*56*22】とのことでしたが、本当は26歳と、私より年上のお兄さんだったようで。

なぜ判明したかというと、本人に直接聞いたわけではなく、某SNSにて偶然にも当人のアカウントを発見w。顔も出てたので、恐らく間違いないw。日記を一通り読むと、寂しいね、「彼氏ができた」なんて一言も書いてない(´・ω・`)。それどころか、「まだ前彼との交際が続いてるんじゃないか疑惑」さえ浮上。さらにさらに、もうふた月程彼氏と会っていないんですが、その間に向こうは向こうでSNS友と会ったりしていた模様・・・。

ひどいわwwwwww。・゚・(ノД`)・゚・。

所詮私となんか、遊びだったのかしら。すごくいい子だったのに、残念(´・ω・`)。移り気な子はこれだから困るわ。新しい出会い探そうかしら・・・。


日清 日清のとんがらし麺 熟辛 タイ風トムヤムクン



これは、2009/04/14(火)に食ったやつ。

【スペック】・・・熱湯3分、味付油揚げめん、内容量 72g(めん 60g)、エネルギー 329kcal、たん白質 8.0g、脂質 13.8g、炭水化物 43.4g、ナトリウム 1.8g(めん・かやく 0.7g、スープ 1.1g)、ビタミンB1 0.18mg、ビタミンB2 0.26mg、カルシウム 91mg、食塩相当量 4.6g

【小袋】・・・(後)粗挽き旨唐辛子

【麺】・・・3分もの、中太平麺。若干柔め食感のフライ麺。正直硬さはどうでもよくて、味!おいしくないスープと絡む上、唐辛子を纏い、マズ辛いw

【スープ】・・・東南アジア系のエキゾチックな香辛料の風味が200%効いた、辛トムヤムクンスープ。レモングラスと香菜がこの"異臭"の正体らしい・・・。正直私は好きじゃないw。しっかり辛く、唇がヒリヒリする。不味いけどコクがあるのが悔しいw

【具】・・・魚醤、味付えび、赤唐辛子、マッシュルーム、ねぎ。えびは小振り、味はしっかりしている。マッシュルームは食感のみ。あとはほとんど目立たない。

【採点他】・・・中3の頃、これと同じ商品を食べ切れなかった苦い思い出が鮮明に蘇りましたw。もはやトラウマです。というわけで63/100点。"トムヤムクン"の文字を買う前にきちんと確認しておくべきでした。

【追記】・・・日清食品 http://www.nissinfoods.co.jp/com/news/news_release.html?nid=1475
(1) め ん
唐辛子を練り込んだ、つるみと粘りのある弊社独自のフライめん。唐辛子の辛味とうまみが味わえます。
(2) スープ
エビや魚醤のうまみにレモングラスや香菜のほのかな香りがうまく調和した辛くて濃厚なトムヤムクンスープが、タイ料理の雰囲気を感じさせます。
(3) 具 材
トムヤムクンの特徴であるエビに、マッシュルーム・ワケギを加えて、鮮やかな彩りを演出しています。別添の粗挽き唐辛子により、お好みの辛さに調節できます。
(4) パッケージ
アイデンティティーである一本トウガラシが中心にある、「日清のとんがらし麺」のデザインイメージを踏襲しながら、ベース色の黄色でタイの雰囲気を醸し出しています。
加えて、中3の頃食った商品のフタも↓




昼から勉強します・・・はぁ。
スポンサーサイト

テーマ:カップめん - ジャンル:グルメ

【2010/07/31 11:37】 | カップ麺レポ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
東京拉麺 元祖しんちゃんラーメン チキン味
お久しぶりです。今日で7月も終わりですね。つばきです。

先日25日に、法学既修者試験を受けてきました@芝浦工大(豊洲)。まぁ、あれです。あれ。酷かったw

その後は友人と、Go to 秋葉原!なのはVivid 2巻を買いました。相変わらず、ナンバーズが覚えられない・・・(汗)。ノーヴェ、ウェンディ、チンク、ディード、オットー等、キャラ名と顔が一致しません。

イベントはそれくらい。あとは基本バイトしてるか、自宅で勉強か、ぼーっとしてるかの3択ですw


東京拉麺 元祖しんちゃんラーメン チキン味



これは、2009/04/13(月)に食ったやつです。

【スペック】・・・熱湯3分、味付油揚げめん、内容量 35g、エネルギー 151kcal、たん白質 3.8g、脂質 5.1g、炭水化物 22.5g、灰分 3.1g、ナトリウム 1.1g(麺 457mg、スープ 663mg)

【小袋】・・・なし

【麺】・・・3分もの、中平麺。丁度良い硬さでサクサク食べられる。軽くチキン風味の味がする。スープとの絡みは大して無く、基本無味。

【スープ】・・・ほぼチキンラーメンと同じ。麺から溶け(染み?)出した、チキンの利いた醤油スープ。非常にまろやかで飲み易い。飲み応え、インパクトには欠ける。

【具】・・・なし。皆無!(笑)

【採点他】・・・思いっきりチキンラーメンのパクり(劣化?)。お馴染みの味過ぎて物足りなかった。というわけで67/100点。具無しが響いてこの点数。

【追記】・・・東京拉麺 http://www.tokyo-ramen.com/item/
◆即席麺の原点である味付油揚麺で、チキンベースに醤油・香辛料を加えて昔懐かしいオーソドックスな味わいに仕上げました。
世界で最初にミニ化したカップラーメンです。
(最初は、丸カップにカット麺を入れたものでした)
ミニ化自体が世界初でも、クオリティが・・・。



最近全然彼氏が会ってくれません。ま、まさかもう潮時!?

テーマ:カップめん - ジャンル:グルメ

【2010/07/31 10:49】 | カップ麺レポ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
東洋水産 吉田のうどん
こんばんは、久しぶりです。相変わらずバイトが忙しく、嫌になります。状況は随時twitterの方でいろいろ言ってますので、逆にここで話すネタが無いというねw。とりあえず、7/25(日)の法学既修者試験に向け頑張らないと。

というわけで、早速レポ。


東洋水産 吉田のうどん



これは、2009/04/09(木)に食ったやつ。

【スペック】・・・熱湯4分、味付油揚げめん、内容量 99g(めん 70g)、エネルギー 394kcal、たん白質 10.1g、脂質 15.0g、炭水化物 54.6g、ナトリウム 2.8g(めん・かやく 1.1g、スープ 1.7g)、ビタミンB1 0.31mg、ビタミンB2 0.32mg、カルシウム 166mg

【小袋】・・・(後)特製スープ

【麺】・・・4分もの、太平麺。もっちりとしており、食べ応えがある。おつゆともそこそこに絡む。

【スープ】・・・魚介エキスががっつり濃厚な、深いコクのうどんつゆ。他にも、椎茸・昆布エキスが入っている。うどんつゆの中では、革命的に旨い(?)部類で、飲み応え抜群!

【具】・・・キャベツ、味付豚肉、オニオン揚玉、にんじん、ねぎ。大振りカットの白ねぎはシャキシャキで味もしっかり。豚肉は肉感あり、ジューシー。人参も味濃い。あとはキャベツがちょろっと入っている。

【採点他】・・・スープのクオリティが高く、全然飲み飽きない。というわけで82/100点。このレベルのうどんなら大歓迎、下手なラーメンは軽く凌ぐ。

【追記】・・・東洋水産 http://www.maruchan.co.jp/news_topics/entry/2008/11/post_282.html
■商品コンセプト
山梨県富士吉田市の名物である“吉田のうどん”を縦型ビッグカップで商品化。
吉田うどんの繁盛店「麺’ズ富士山」の監修によって“吉田のうどん”により近く、また縦型容器を使用する事で幅広いお客様に手にとって食べてみたいと思われるよう目指した商品。

■商品概要
かつおだしが良く効いた味噌感の強い醤油ベースのつゆに、吉田のうどんをイメージした、コシが強く歯ごたえのあるうどんを合わせました。具材には、キャベツ、にんじん、豚肉等を合わせ、吉田うどんの特徴を最大限に具現化しました。

■商品特徴
[めん]・・・吉田のうどんをイメージした、コシが強く歯ごたえのあるうどん。

[スープ]・・・かつおだしが良く効いた味噌感の強い醤油ベースのつゆ。だしには、かつお節・煮干・さば節を使用し、特にかつお節の風味を強く出しました。また七味唐辛子を使用し味を引き締めました。

[具材]・・・キャベツ、にんじん、ねぎ、豚肉チップ、揚げ玉。
山梨にもし行く機会があれば、「吉田のうどん」とやらを食べてみたいと思います。



夕飯食って勉強かな。

テーマ:カップめん - ジャンル:グルメ

【2010/07/19 19:02】 | カップ麺レポ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
エースコック 豚骨醤油ラーメン
こんばんは。早速届いた扇風機で快適な夏を満喫しております、つばきです。

前記事に書いた通り、Twitter始めました。ブログにも一応10ツイートまで表示するよう設定してあります。まぁ探り探り始めた感じなので、どう活かせるか(何が楽しいのか)はまだ分かりませんが、とりあえず流行には乗っておこうかとw

久しくレポできませんで、申し訳ありませんでした。理由は単なる怠惰です、悪しからずw


エースコック 豚骨醤油ラーメン



これは、2009/04/02(木)に食ったやつ。遅れ過ぎだけど、もうそんなことは気にしないことにしたw。最近食ったやつはTwitterに丸投げしますw

【スペック】・・・熱湯3分、味付油揚げめん、内容量 78g(めん 65g)、エネルギー 330kcal、たん白質 8.3g、脂質 11.1g、炭水化物 49.2g、ナトリウム 2.2g(めん・かやく 0.4g、スープ 1.8g)、ビタミンB1 0.25mg、ビタミンB2 0.25mg、カルシウム 164mg

【小袋】・・・(先)かやく、粉末スープ

【麺】・・・3分もの、中丸麺。硬さは程良いが、スープとの絡みが今一つで、ぱさぱさしている。

【スープ】・・・コクはあるが、イマイチ濃厚さに欠ける、あっさりめ豚骨醤油スープ。粉末のみでチープ感が丸出しw。飲み易いが飲み応えは無く、若干物足りない。

【具】・・・ねぎ、メンマ、ポークコラーゲン。メンマはコリコリ、味は薄い。ねぎがシャキシャキ感を添える。正直寂しい(´・ω・`)

【採点他】・・・具が寂しい。無難で大したインパクトは無いかな。というわけで75/100点。多分、100円コンビニ向け商品。もっと高クオリティなの作れるだろ、という感じ(笑)。

【追記】・・・なし



引き続き、お勉強します。

テーマ:カップめん - ジャンル:グルメ

【2010/07/04 04:26】 | カップ麺レポ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。