スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ヤマダイ 大盛辛ダレ味噌
はい、2記事目。つばきです。

特にネタは無いんですが、勉強はあんまできていません(´・ω・`)。来年度が不安です・・・。


ヤマダイ 大盛辛ダレ味噌



これは、2010/03/11(木)に食ったやつ。674杯目。

【スペック】・・・熱湯3分、味付油揚げめん、内容量 148g(めん 80g)、エネルギー 467kcal、たん白質 13.0g、脂質 10.0g、炭水化物 81.3g、ナトリウム 3.3g(めん・かやく 0.2g、スープ 3.1g)

【小袋】・・・(先)かやく、粉末スープ、(後)液体スープ

【麺】・・・5分もの、ノンフライ中太平麺。ノンフライ特有のプリプリ弾力ある食感。スープとの絡みはそこそこ。

【スープ】・・・ラー油系の辛さがやや強めな、コクあり液体味噌スープ。さすが液体とあって、濃厚で棘が無い。口当たりは刺激的だが、性質の悪いものではない。

【具】・・・ニンニクペースト、キャベツ、味付そぼろ、ニラ、ネギ、コチュジャン調味料、オニオンパウダー、ニンジン。キャベツ・ニラはシャキシャキ、味には乏しい。他にも人参そぼろ等入っているが、目立たない。

【採点他】・・・FD野菜の具はそこそこボリュームあったが、肉気が足りない。というわけで79/100点。麺・スープが良かっただけに、具のしょぼさが残念。

【追記】・・・なし



よーし、後半戦や!
2013年レポ数:★★★★★★★★
スポンサーサイト

テーマ:カップめん - ジャンル:グルメ

【2013/03/13 17:04】 | カップ麺レポ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
西友 GreatValue カレーヌードル
こんにちは、つばきです。お久しぶりです。

春場所のストリーミングを見ながらの記事更新です。早速琴奨菊は2敗ですか・・・。というわけで、恒例の予想。

【2013年三月場所 優勝・三賞予想】

優勝:白鵬(14-1)
殊勲賞:高安
敢闘賞:把瑠都
技能賞:豪栄道、栃煌山、妙義龍

早々に日馬富士に土がついたので、白鵬がこのまま全勝街道を突っ走ると予想。殊勲は日馬富士を破った高安に。調子が良さそうな把瑠都、もう一度大関になって欲しい。技能は脂がのりのりの若手の誰かが取ってくれるはずw


西友 GreatValue カレーヌードル



これは、2010/03/09(火)に食ったやつ。673杯目。

【スペック】・・・熱湯3分、味付油揚げめん、内容量 78g(めん 60g)、エネルギー 343kcal、たん白質 9.1g、脂質 12.1g、炭水化物 49.3g、ナトリウム 1.7g(めん・かやく 0.8g、スープ 0.9g)、ビタミンB1 2.4mg、ビタミンB2 0.4mg、カルシウム 156mg

【小袋】・・・なし

【麺】・・・3分もの、中細平麺。やや硬め食感。スープとの絡みは良好。ずるずると食べられる。

【スープ】・・・濃厚スパイシーな粉末カレースープ。お湯が少なかったのか、濃いめの味。チーズパウダーが隠し味らしいが、その風味はほぼ皆無w

【具】・・・粉末野菜、カレー粉、味付挽肉(豚・鶏)、ポテト、たまねぎ、粉乳、にんじん、ねぎ、チーズパウダー、ガラムマサラ。ポテトはやや硬い、珍しく味はあまり無い。ねぎはやたらとシャキシャキ。たまねぎは味が活きていて、シャキシャキでおいしい。挽肉は旨みはあったが量が少ない。

【採点他】・・・普通のカレーヌードル。具のたまねぎがいい味を出してたかな。というわけで77/100点。PBかつ安価だが、侮れない旨さ。

【追記】・・・西友 http://www.seiyu.co.jp/contents/423.pdf(※PDFファイル)
 このたび、株式会社西友では、当社開発商品GreatValue(グレートバリュー)ブランドで「カレーヌードル」を5月1日より78円で発売いたします。

 昨年の8月から、「GreatValue しょうゆヌードル」と「GreatValue シーフードヌードル」を、同様の78円で販売しております。価格と品質がお客さまからご好評をいただき、発売開始以来、同等の NB商品と比べても、数量ベースで約2倍の売れ行きとなっております。

 今回発売する「カレーヌードル」は、カレーの濃さにこだわり、また、具材のじゃがいもの大きさと量にもこだわりました。チーズパウダーを隠し味に加え、マイルドな風味に仕上げています。しょうゆ、シーフードヌードルに加え、カレーヌードルを販売することで、お客さまに味のバリエーションを楽しんでいただくことができ、3品目トータルで販売量のアップにつなげてまいりたいと考えております。

 西友では、今後もプライベートブランドの開発に積極的に取り組み、特に、食品・日用消耗品分野では「GreatValue」、住居用品では「mainSTAYS」、衣料品では「George」ブランドを中心に展開してまいります。
西友と聞くと、フリーター時代を思い出しますね・・・。



今日は琴奨菊勝ってくれよ!
2013年レポ数:★★★★★★★

テーマ:カップめん - ジャンル:グルメ

【2013/03/13 16:46】 | カップ麺レポ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。