スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
サンヨー食品 麺屋 東京 下町風醤油ラーメン
はい、こんばんは。明日で大学も終わり、冬休みのつばきです。

誰ですか?「お前は毎日が休みみたいなもんだろw」とか言ってるのは。的を射過ぎな意見はお断りです><;

ここで、【訃報】ということで、報告しなければならないことが。

私も楽しみにしていた一人でした。カンニングがコンビで漫才する日を・・・。中島さん・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

竹山さん、辛いかもしれませんが・・・「かも」ではないですね、その辛さは私には想像し難いものがあるでしょう。中島さんは、いつも、そう、いつもきっと竹山さんを見ているはずです。その温かな視線を、確かな存在を、いつも・・・傍に・・・

この後で、余計なことを言うと、雰囲気ぶち壊しになってしまうので、レポ行きます(汗)。


サンヨー食品 麺屋 東京 下町風醤油ラーメン

20061221200226.jpg


これは、12/1(金)に食ったやつ。やっと12月分に突入です。未レポは、これ除いてあと12個orz

【スペック】・・・熱湯3分、味付油揚げめん、内容量 83g(めん 65g)、エネルギー 352kcal、たん白質 7.2g、脂質 14.8g、炭水化物 47.5g、ナトリウム 2.3g(めん・かやく 0.6g、スープ 1.7g)、ビタミンB1 0.33mg、ビタミンB2 0.58mg、カルシウム 202mg

【小袋】・・・(先)特製スープ、かやく、(後)液体スープ

【麺】・・・3分もの、中太角麺。つるっといけるものの、歯応えには若干欠け、もさもさ感がある。スープとの絡みもイマイチ

【スープ】・・・鶏ガラの旨味の溶け込んだ、コクのあるあっさり醤油スープ。非常に口当たりがまろやかで飲み易いが、あっさりし過ぎていて物足りない(´・ω・`)

【具】・・・焼豚、葱、メンマ。肉感に欠ける極薄チャーシューと、1cm平方程のメンマがそこそこに。量も少なめで、存在感はほとんど無い

【採点他】・・・醤油スープのレベルはある程度高めだが、チープ系の雰囲気が漂いまくっている(´・ω・`)。というわけで69/100点。少々低めに

【追記】・・・サンヨー食品HP http://www.sanyofoods.co.jp/product/product_main.asp?PKG_TYP=%83J%83b%83v%82%DF%82%F1&BRAND=%83%8C%83M%83%85%83%89%81%5B%83T%83C%83Y%82%C7%82%F1%82%D4%82%E8#c_20060808182659



実家に帰るのが楽しみです^^
関連記事

テーマ:カップめん - ジャンル:グルメ

【2006/12/21 20:22】 | カップ麺レポ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<キャンドゥ(加ト吉) 大盛味噌らーめん | ホーム | サンヨー食品 男の一杯 豚肉キムチとんこつ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://guchimen.blog38.fc2.com/tb.php/253-80f6b4e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。