スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
らーめんむつみ屋・東京八重洲店
はい、こんばんは。つばきです。

前にも書いた(?)かもしれませんが、今後「カップ麺レポ」と「ラーメン屋レポ」は、前振り無しでいきなりレポに入らせて頂きます。その方がトラックバックとかしやすいかな、と思って


らーめんむつみ屋・東京八重洲店

1/4、こっちに戻ってきた日の昼をここで食べました。新年1発目のラーメン屋レポです。

【住所・地図・TEL】・・・東京都千代田区丸の内1-9-1東京駅一番街(地図)、03-5220-6558

【営業時間・定休日】・・・11:00~23:00、年中無休

【選んだ理由】・・・実はここのむつみ屋に行くのは初めてじゃないんです。とりあえず、そして、仕方なくこっちに帰って来たので、ラーメン食わずにバイトなんかやってられるか、馬鹿ちんが!っつう感じでした。ほで、味噌で名高いむつみ屋をチョイス。やけんが、文句言わんといて。隣にばくだん屋という店があったのですが、つけ麺みたいだったので今回はパス、つばきはつけ麺をラーメンと認めませんから(わがまま)

【店の印象】・・・実はここ、ラーメン激戦区"東京編"という今流行のラーメンテーマパークの中の一店舗。いつかは他の店も食ってみたいですね。大手町駅から徒歩で行ける距離なので、定期使っていつか行くかもしれません。っと、脱線気味ですが、まず、こういったラーメンテーマパークは、ほんと、客の奪い合いが熾烈です。しかし、このむつみ屋は結構頑張ってまして、つばきが行ったときは、若干待つことになりました、立派なもんです。でも、隣のばくだん屋の方が行列は長かったような(黙。立地は駅構内と最高のポジショニング!が、つばきは田舎もんなんでここに辿り着くまでにだいぶ駅構内を彷徨いましたけど(音痴)。結構奥まったところにあります(気のせい?)

【注文したやつ】・・・黒味噌らーめん(750円)+バター(50円)+コーン(50円)

【麺】・・・味噌ラーメン特有の、太め縮れ麺。つるつるしてて、スープとの絡みもGoo!やっぱ味噌はこうでなくちゃ。うまいことはうまいけど凡庸といえば凡庸かも・・・

【スープ】・・・珍しいタイプの味噌ラーメン。黒味噌ですって。確かに色は、普通の味噌ラーメンだと濃い黄土色みたいな感じですが、今作は激濃の焦げ茶色みたいな感じでした。でも、肝心の味の方は大して変わってないとい(ry。強いて言えば、若干「甘さ」のようなものが感じられたような・・・

【具】・・・チャーシュー、もやし、ねぎ(青&白)、ごま、バター、コーン。多分こんな感じの具だったと思うが、味噌ラーメンとしては奇抜でもなくひねりも無くといったところ。白ねぎがいい味出してました。後は、やっぱバター&コーンの頑張りに尽きる。スープの黒とバターの白が織り成すグラデーションはナイスでした。チャーシューは、ふつーにおいしかったが、やや量が少ないかな?

【採点他】・・・やっぱ味噌はうまい、そう思わせてくれる、流石。えぞ菊と比べるとどうだろ?つばきはむつみ屋を選んじゃうかも。でもね、これでも、久留米の「麺菜酒家かつらや」にはかなわねぇよ。というわけで、81/100点。まぁ、80overはあげてもいいかな、素でうまかったしね。



それじゃ、失礼致します♪

らーめんむつみ屋HP:http://www.mutsumiya.co.jp/(リンクに追加しときます)
関連記事

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

【2006/01/06 03:02】 | ラーメン屋レポ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<エースコック 夜鳴き屋 博多豚骨ラーメン | ホーム | 2006年 新年の抱負>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://guchimen.blog38.fc2.com/tb.php/39-d6649775
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。