スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
東洋水産 北の食堂 塩とんこつ
はい、3記事目。つばきです。

先日、友人(某一流企業内定)から、「お前は営業向いてない、コーポレートが向いてる。」との助言を受けまして、そうかなぁ・・・と悩んでいます。まぁ確かに知らない人と話したりするのは苦手な方なので、黙々と事務的な仕事に打ち込めるような仕事の方が向いてるのかなと。今まで面接では「営業やりたい」と言ってきたのが間違いだったのかなと。


東洋水産 北の食堂 塩とんこつ



これは、2/18(月)に食ったやつ。

【スペック】・・・熱湯4分、味付めん、内容量 136g(めん 70g)、エネルギー 401kcal、たん白質 17.8g、脂質 11.8g、炭水化物 55.9g、ナトリウム 2.9g(めん・かやく 1.2g、スープ 1.7g)、ビタミンB1 0.33mg、ビタミンB2 0.34mg、カルシウム 150mg

【小袋】・・・(後)粉末スープ、液体スープ、レトルト調理品

【麺】・・・4分もの、ノンフライ細丸麺。つばき好みの細麺。つるしこ食感でずるずる食べられる。あっという間に消滅w。スープとの絡みはそこそこ。

【スープ】・・・豚骨:うどんつゆ=4:6くらいの独特な旨さと深みのある塩豚骨スープ。あじ節・コンブエキスがうどんつゆ的な味の正体か?絶妙な油加減でミルキー&まろやか、ゴクゴク飲めてGood!!

【具】・・・焼豚、味付めんま、ごま、ねぎ、あじ節。ジューシーだが、ちょっとパサつくレトルトチャーシュー、十分うまい!。メンマは非常に柔らか、甘み等の味は薄い。

【採点他】・・・特に非は無いが、さっぱり仕上げ過ぎかと。スープの味が新鮮で新境地な感じ。というわけで79/100点。ドロドロ感不足により、80overならずということで^^

【追記】・・・東洋水産HP http://www.maruchan.co.jp/news_topics/documents/0710kita_siotonkotu.html
〔商品概要〕・・・炭火で焼いた香ばしい豚バラ巻きチャーシューを具材に使用した、コク深いまろやかな塩豚骨ラーメンです。コシのある良い中細のノンフライ麺がスープに良く絡み、金ごま、ねぎ、わけぎが風味と彩りを添える贅沢な一品です。

〔めん〕・・・なめらかでスープとのなじみが良く、コシのある中細ノンフライ麺。

〔スープ〕・・・ポーク・チキンエキスをベースに、あじ節・昆布等の和風だしを合わせた、まろやかな塩豚骨スープ。韓国唐辛子粉末をアクセントに使用しました。

〔具材〕・・・レトルト炭火焼チャーシュー(炭火で焼いた豚バラ巻きチャーシュー1枚と、メンマを醤油ベースのタレで味付けしたレトルト調理品))、ねぎ、わけぎ、金ごま。
豚骨感も塩感もあんまり無く、多少新ジャンル的な感じでしたね。



さて、そろそろ寝るかな。
関連記事

テーマ:カップめん - ジャンル:グルメ

【2008/05/08 03:32】 | カップ麺レポ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<東洋水産 つるっとワンタン麺 味噌 | ホーム | 東洋水産 山菜乱切りそば>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://guchimen.blog38.fc2.com/tb.php/434-4c1880f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。