スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
東洋水産 匠 芳醇だし醤油
はい、2記事目、つばきです。

普段はできるだけ節約生活を心掛けているのですが(ほとんどが節約と称した我慢ですがww)、不意に飲み会・ラブホテルでのH等の予定が入ると、正直やりくりが辛いところがあります。でも頑張ろう、もう私は22歳なのだから(´・ω・`)


東洋水産 匠 芳醇だし醤油



これは7/7(月)に食ったやつ。

【スペック】・・・熱湯5分、味付めん、内容量 152g(めん 70g)、エネルギー 492kcal、たん白質 18.2g、脂質 20.8g、炭水化物 58.1g、ナトリウム 3.2g(めん・かやく 1.2g、スープ 2.0g)、ビタミンB1 0.66mg、ビタミンB2 0.29mg、カルシウム 178mg

【小袋】・・・(後)粉末スープ、液体スープ、レトルト調理品、焼のり

【麺】・・・5分もの、ノンフライ細角麺。非常にぷりぷりで歯切れが良い。つるつるっと食べられる。スープとの絡みはそこそこ。

【スープ】・・・適度な油っ気にポーク・チキンといった動物系エキスや魚介エキスが加わり、深いコクのある本格的醤油スープ。濃厚だがベースが醤油なので飲み易い。

【具】・・・焼豚、味付めんま、のり、フライドオニオン、ねぎ。メンマは柔らか、味には乏しい。海苔は香りが良い。チャーシューはやや厚め、さすがレトルトだけあって肉感が抜群。

【採点他】・・・ハイクオリティで洗練された醤油ラーメン。だが、スープに特徴が無く、完飲の際単調にならざるを得ない傾向がある。というわけで79/100点。高級系はやっぱ80overであって欲しいですねw

【追記】・・・東洋水産HP http://www.maruchan.co.jp/news_topics/2008/02/post_182.html
〔めん〕・・・なめらかな口当たりとしなやかなコシをあわせ持つ、中細の丸刃で切ったノンフライ麺。ナチュラルウェーブ製法。

〔スープ〕・・・チキンとポークエキスをベースに、鰹・煮干・昆布だしを加え、ジンジャー・黒胡椒・ガーリックの香辛料でアクセントを付けた、コクのある醤油味スープ。醤油には、特選本醸造「本膳」使用。オイルには、調理感のある紅玉葱オイルとガーリック、ロースト風味をベースのラードを加えることで臨場感とコクを演出しました。

〔具材〕・・・レトルト調理品(炭火で焼いた豚バラ巻きチャーシュー1枚とメンマを醤油ベースのタレで味付けしました)、フライドオニオン、粗挽き唐辛子、ワケギ、のり2枚。
こう見るとスープのところ、すごくおいしそうに書いてあるんだけどねーw



ゼミのレポートが木曜に迫ってる><;
関連記事

テーマ:カップめん - ジャンル:グルメ

【2008/10/07 01:36】 | カップ麺レポ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<日清 日清のとんがらし麺 熟辛豚コク味噌 | ホーム | 日清 麺の達人 濃厚香り野菜 みそ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://guchimen.blog38.fc2.com/tb.php/492-9644140c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。