スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
明星 復刻版 めん吉ラーメン どんぶりくん しょうゆ
はい、こんにちは。つばきです。

今日は生憎の雨模様でしたね・・・まぁ外出てないから関係無いけどww。未だにバイトが見つけられず、四苦八苦・悪戦苦闘しております。タウンワークちらちらめくりながら考えてますけど、まずどういった職種にするのかという問題ですよね。今の塾バイトは同業種禁止だから、塾講・カテキョは無理。フード・コンビニ等接客もちときついw。残ったのは作業系だけど、体力ちと心配・・・(´・ω・`)

このままだらだらと引き伸ばすのも嫌なので、さっさと決めたいところ。教習所も行かないかんし><;


明星 復刻版 めん吉ラーメン どんぶりくん しょうゆ



これは8/6(水)に食ったやつ。

【スペック】・・・熱湯4分、めん、内容量 77g(めん 60g)、エネルギー 270kcal、たん白質 7.1g、脂質 4.5g、炭水化物 50.3g、ナトリウム 2.6g(めん・かやく 0.8g、スープ 1.8g)、ビタミンB1 0.29mg、ビタミンB2 0.44mg、カルシウム 138mg

【小袋】・・・(先)粉末スープ、かやく、(後)液体スープ

【麺】・・・4分もの、細丸麺。しっかりとした弾力で、ずるずると食べられる。正直、明星の細めノンフライはかなり好きな部類♪。スープとの絡みはそこそこ。

【スープ】・・・非常にあっさりしていて飲み易い中に、コクと懐かしさ(?)が感じられるスタンダード醤油スープ。単純が故に口に馴染み易く、飲み飽きない。

【具】・・・チャーシュー、メンマ、卵、ナルト、ねぎ。微かな肉感のチープ系チャーシューメンマはコリコリ、味には乏しい。なるとは普通のかまぼこ、軽い練り物の味。

【採点他】・・・チープ系醤油としては高評価。つばき好みの細麺と、直球のド醤油がGood!!。というわけで77/100点。31年も前って・・・もっと他にも再現して欲しいものはたくさんありますw

【追記】・・・マイライフ手帳@ニュース http://www.mylifenote.net/001/post_4610.html
 明星食品は、カップめんの「明星 復刻版 どんぶりくん しょうゆ」を、4月21日から発売する。

 今回の商品は、1977年に発売した、明星ノンフライカップ麺のスタートを飾った記念のラーメン「どんぶりくん」を再現したもの。しなやかでなめらかなスーパーノンフライの細麺に、屋台ラーメンをイメージした懐かしい味わいの醤油スープ、発売当時と同じ組み合わせのオーソドックスなかやくを合わせ、パッケージも当時をしのばせるデザインにしたという。

 「明星 復刻版 どんぶりくん しょうゆ」のめんは、しなやかでなめらかな、食べやすいスーパーノンフライ製法の細麺となっている。スープは、貝や香味野菜の旨みに、タマネギの甘みでコクを出し、ペッパーでキレ良く仕上げた、あっさり醤油スープ。かやくは、発売当時と同じ、チャーシュー、メンマ、ナルト、ネギ、タマゴを組み合わせたオーソドックスなかやくとなっている。

 パッケージは、フタは当時のデザイン忠実に再現し、フタのイメージを基に、容器デザインを新たに起こしている。当時のデザインで、フタの一括表示にあたる部分にコピーを入れ、さらに「復刻版」のマークで企画品であることを訴求していく考え。

[小売価格]170円(税別)
[発売日]4月21日(月)
1977年当時はどんな時代だったんでしょう?生まれてないんでわかりませんがw



あと2記事書いて、夕飯ですかね。
関連記事

テーマ:カップめん - ジャンル:グルメ

【2008/10/14 17:18】 | カップ麺レポ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<日清 日清のとんがらし麺 熟辛(2回目) | ホーム | 日清 チキンラーメン 中国麺ロードを行く 広東風とき玉麺>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://guchimen.blog38.fc2.com/tb.php/501-e7bae4bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。