スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
サンヨー食品 旅麺 博多 豚骨ラーメン
はい、お久しぶりです。適性試験が上手くいかなかったつばき、2浪覚悟しました。・゚・(ノД`)・゚・。

1.6/14(日)、日弁連統一適性試験。

結果が(´・ω・`)な感じだろうことは予想できるので、あまり気合い入れて自己採点はしてませんが、点数としては220~230点くらい_| ̄|○。これじゃいい大学院行けそうにないな・・・。

2.6/21(日)、大学入試センター適性試験

日弁連での失態を返上しようと意気込んで臨んだはいいが、結果は散々。70点程度に落ち着きました。・゚・(ノД`)・゚・。死ねるwww

3.旧友と小旅行 in 横浜。

これから真面目に勉強しようと思ってはいるものの、バイトが忙しくなかなか入門基礎を聞く時間が取れない(´・ω・`)。そんな中、旧友に誘われるままに横浜に行っちゃいました。メインは新横浜ラーメン博物館!!。おかもち入りのラーメンやキーホルダー等4000円超の大人買いをかましてきましたw。なのでしばらくは緊縮財政が続きそうです・・・。ラーメン博物館については、後日別記事で書きます。


サンヨー食品 旅麺 博多 豚骨ラーメン



これは2008/12/24(水)に食ったやつ。半年前ですwwwサーセンwww

【スペック】・・・熱湯2分、油揚げめん、内容量 76g(めん 60g)、エネルギー 353kcal、たん白質 6.1g、脂質 18.1g、炭水化物 41.3g、ナトリウム 1.9g(めん・かやく 0.4g、スープ 1.5g)、ビタミンB1 0.33mg、ビタミンB2 0.58mg、カルシウム 200mg

【小袋】・・・(先)特製スープ、かやく、(後)調味油

【麺】・・・2分もの、細丸麺。硬さは丁度良いが、ややパサパサ感がある。スープとの絡みも今一つ。

【スープ】・・・これで博多はどうなの!?という感じの、油っ気・動物臭さに乏しい豚骨スープ。いかにも人工的で安っぽいスープ(失礼w)。せっかくの九州産豚骨エキスもこれでは・・・(´・ω・`)

【具】・・・葱、キクラゲ、紅生姜。ねぎはやたらシャキシャキ、味は微か。キクラゲは基本小さく目立たない。紅生姜は小さいが、全体に風味を出している。メインこそ無いが、それなりにねぎ・キクラゲが入っている。

【採点他】・・・豚骨に期待すると痛い目を見る。毎度お馴染みのチープ系似非豚骨かと。というわけで71/100点。というかこれは【味処麺屋 博多】の焼き直しでは?w

【追記】・・・サンヨー食品 http://www.sanyofoods.co.jp/product/product_main.asp?PKG_TYP=%83J%83b%83v%82%DF%82%F1&BRAND=%83%8C%83M%83%85%83%89%81%5B%83T%83C%83Y%82%C7%82%F1%82%D4%82%E8#c_2008101120505
旅先の想い出は、その地で出会ったおいしさの想い出でもあります。そのうれしい気持ちをお手軽などんぶりカップにパッケージしたのが“旅麺”シリーズ。この“旅麺”シリーズから日本三大ラーメンの一角をなす博多豚骨の味わいをお届けします。博多ならではのスープは、九州産豚骨エキスをベースに使用した濃厚で厚みのある豚骨味。白胡椒の香りと辛みがアクセントとなっています。このスープとともに博多ラーメンの味わいを決める麺は、豚骨に合う細めの角麺。小麦粉本来のコシを味わっていただくために戻し時間を2分に設定しています。さらに、色鮮やかなネギ、歯ごたえのよいキクラゲとスープに入った紅生姜がスープにキレを持たせ、あの博多のおいしさを再現しています。
喜多方と札幌もあるみたいですね。見付けたら買うかも。



もうひと記事書きます。
関連記事

テーマ:カップめん - ジャンル:グルメ

【2009/06/28 01:22】 | カップ麺レポ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ヤマダイ 懐かしのとん汁うどん 風味豊かな合わせ味噌味 | ホーム | 日清 Chin 屋台風ソース焼そば>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://guchimen.blog38.fc2.com/tb.php/576-72d8a291
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。